イベント開催報告

JAグリーン長野プレゼンツかいぶつのたねフェスティバルin篠ノ井中央公園

開催報告

2017年7月30日 篠ノ井中央公園

スポーツ教室は野球とサッカーの二本立て!
長野県を代表する元アスリートの2人が子ども達へ指導を行いました
野球は元オリックスバッファローズドラフト1位投手!甲斐拓哉さん!
サッカーは元AC長野パルセイロ!土橋宏由樹さん!
スポーツ教室が始まる前は
「俺はサッカーだけやりたい!」
「僕は野球だけやればいい!」
なんて言ってた子たちがスポーツ教室終了後には
「サッカーも野球ももっとやりたい!」
と言って、フェスティバルが終わってもバットを持ちながらサッカーボールを蹴る姿はとても印象的でした!笑
また、今回のフェスティバルでは保護者向けの企画がレベルアップ!
食育教室では「旬の野菜の食べ方と夏バテ対策」の講座が行われ、多くの保護者様が積極的に手を上げて参加してくださいました
さらに元球児のお父さんが多数参加した「“甲斐”ぶつチャレンジ!」を開催!大変盛り上がりました!
甲斐投手からヒットを放ったお父さんお母さんは、とっても美味しい桃をお持ち帰りいただきました!
そして待ちに待ったかいぶつ食堂は夏にぴったり「JAグリーン長野特製ソーメン」が登場!
キュウリやプルーンやミニトマトの食べ放題でお腹も大満足の内容でした!
また、今回会場となりました篠ノ井中央公園様の粋な計らいで、緑育協会さんと一緒にジュエルツリーを作る体験も開催!
多くの人が桃とジュエルツリーをお土産に帰られました!

もどる
ページの先頭へ